The new Waze Wiki, aka Wazeopedia, is now live at Wazeopedia.waze.com! While this legacy wiki will remain accessible for the time being, it is no longer updated by the community. For the most up-to-date guidance, please visit your local Wazeopedia.

Please do not make any more updates to these legacy wiki pages, all future updates should be made in your country's local Wazeopedia.

Clock over a larger globe

サービスエリア/パーキングエリアの編集方法

From waze
Jump to: navigation, search

サービスエリア(SA)

サービスエリアとは、休憩・食事・自動車の給油・整備点検のための施設として設置される。一般に駐車場・トイレ・無料休憩所・緑地・遊具施設のほか、レストラン・売店・情報コーナー・ハイウェイスタンプ・給油・修理所(ガソリンスタンド)などが設けられるのが普通である。


パーキングエリア(PA)

SAより小規模な施設が備えられ、トイレや自販機が設置されている。


編集ガイドライン

高速道路を二分割する

まずは、正しくナビを行うために、高速道路が双方向の一本で作成されている際には、SA/PAの直前、直後から上下線を二分割する必要があります。 基本的に、高速道路は上下線二分割することをお勧めします。

高速道路から出る際

道路種別

高速道路から出て、SA/PAに入るまでの道路には、必ず『出入口(高速)』の道路種別を利用してください。

道路名

高速道路からSA/PAまでの道路名の例としましては、「花巻PA入口」「花巻PA出口」などをご利用下さい。

Screen Shot 2014-06-05 at 5.03.50 PM.png Screen Shot 2014-06-05 at 5.09.00 PM.png

SA/PA内の道路

道路種別

SA/PA内の道路では、『駐車場 道路』をご利用ください。そして、必ず『出入口(高速)』と繋げて下さい。

SA/PA内の主要な道路のみを作成して下さい。 道路種別を『駐車場 道路』のみを使用するのは、高速道路の渋滞回避のために、迂回道路としてナビされるのを避けるためです。 ですので、決して、SA/PA内では『生活道路』などを道路種別にご利用にならないでください。

道路名

『駐車場 道路』は道路名は基本的にはありませんが、街の名前、またSA/PAの名前を使用することは可能です。


高速道路に戻る

道路種別

高速道路を出る時と同様に、SA/PAから高速道路までの間に道路を作成し、道路種別『出入口(高速)』としてください。

道路名

道路名も同様です。「花巻PA出口」「東北自動車道入口」などをご利用下さい。

エリア(ランドーマーク)を作成する

Alabama Welcome 2.jpg

SA/PAのエリア全体がランドマークで囲われている必要があります。 この際、ランドマークが高速道路に触れていないことに注意して下さい。SA/PAが高速道路の両側にある際には、ランドマークを二つに分けて、高速道路の両側に作成して下さい。

ランドマークの正しい例
ランドマークの悪い例


ランドマークのカテゴリー

現在(2014年6月5日)のエディタでは複数のカテゴリーを選択出来る為、SA/PAによって「駐車場」「フードコート」などを選ぶ事が出来ます。 SA/PAにおいて、敷地内にカフェ、ファーストフードなどが離れて存在する際には、ポイント(POINT)によってエリア内に作成することも可能です。

ランドマークPlacesの利用方法

ランドマークの名称

SA/PAの名称は、POI(検索システム)で検索される為に、高速道路の名前を含む必要があります。例「東北自動車道 花巻PA」「北陸自動車道 賤ヶ岳SA(上り)」など。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドがSA/PA内に存在する際には、必ず作成してください。 Point(ポイント)で作成すると、アプリ上では表示されませんが、アプリによる検索、またガソリン価格の入力は出来ます。







スマートIC

スマートIC(スマートインターチェンジ)は、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップから乗り降りができるように設置されるイ ンターチェンジであり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているインターチェンジです。 東・中・西日本高速道路株式会社にてスマートインターチェンジを運営している箇所は、現在全国で70箇所あります。


通行可能時間等が制限されている箇所がございますのでご注意ください。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/smart_ic/「国土交通省」


スマートICから、高速道路PA/SAを経由して、高速道路に接続されている際には、ルートとして最適と思われる道を『出入口(高速)」』で繋げて下さい。 その他のSA/PA内の道路には、『駐車場 道路』をご利用ください。

注:『生活道路』を利用しますと、高速道路が渋滞中の迂回ルートとして案内される可能性がありますので、使用しないで下さい。

その他、質問等ございましたら、フォーラムをご利用下さい。


マップエディタでの例 「君津市」https://www.waze.com/ja/editor/?lon=139.92703&lat=35.28376&zoom=6&layers=493&env=row&segments=137302685

「静岡SA」https://www.waze.com/ja/editor/?zoom=6&lat=34.98033&lon=138.29446&layers=2021&env=row

Screen Shot 2014-06-08 at 1.38.08 PM.png